新潟県高等学校野球連盟

【高校】新潟県内の高校球児紹介雑誌

「新潟高校野球マガジン」、「Standard新潟」の両雑誌にて、新潟県内の高校球児が取り上げられています。新型コロナウイルスの影響で、高校球児の夏が今年は例年と違いますが、こちらの雑誌でも今年特別な形での取材形式で発刊されています。ぜひ、書店・コンビニ等、店頭にてお買い求めください。

 

続きを読む

【高校】新潟県高野連、今後の方針について(5月28日発表分)

5月28日、新潟県高野連は、今後の対応について発表しました。

【新潟県高野連 発信】

全国高等学校野球選手権大会ならびに全国高等学校軟式野球選手権大会中止による今後の対応について、新潟県教育委員会から公立学校の部活動再開の方針が示されたことにより、当連盟主催による独自の試合の開催に向けて、現在、検討を重ねていることをお知らせします。 今後、再開する部活動の練習状況や対外試合の解禁等を含めて、関係機関との調整を行いながら、可能な範囲で開催できるよう準備を進めてまいります。 皆様には、詳細が確定次第、再度、お知らせします。 現段階で、お知らせできる内容はこの限りです。

続きを読む

【高校】新潟県高野連より、春季北信越大会等の中止のお知らせ

北信越地区高野連、新潟県高野連より、コロナウイルス拡大防止に伴う大会中止のお知らせです。

続きを読む

【高校】県立高校部活動再び中止(4月8日~5月6日)

新型コロナウイルス感染拡大防止措置として、新潟県教育委員会は、県立高校などでの部活動について4月8日から5月6日まで中止すると発表しました。

詳細は、下記ホームページより「各部活動における新型コロナウイルス感染症への対応」(県立学校)をご覧ください。

〈参照〉新潟県教育委員会

続きを読む

【高校】帝京長岡・転校生バッテリー〈日刊スポーツ〉

帝京長岡では、1日付けで就任した元日本ハムの芝草新監督のもと、吉田行慶投手(3年)西村俊亮捕手(3年)の転校生バッテリーが、全国高校野球選手権新潟大会にむけて活動を始めました。

続きを読む

【高校】新潟県高野連・春季新潟県大会中止発表

4月4日、新潟県高野連は「第142回北信越地区高等学校野球新潟県大会(春季県大会)」の中止をすると発表しました。

続きを読む

【高校】春季高校野球・新潟県大会中止で検討

新型コロナウイルス感染拡大を受け、県高野連が第142回北信越高校野球県大会を中止する方向で検討をすすめています。新潟県大会は4月26日開幕予定でしたが、各学校において練習自粛が一か月以上に及んでいることや、感染拡大防止を踏まえての判断となり、4日に正式発表予定。

続きを読む

【高校】選抜高校野球大会中止決定

11日、日本高等学校野球連盟は、第92回選抜高校野球大会の中止を発表しました。「選手の健康、安全が優先」「感染リスクを完全に排除することは極めて困難」だとし、苦渋の決断となりました。

〈参照〉日本高等学校野球連盟

続きを読む

【活動】2月2日、三条で高校生が野球イベント

2月2日(日)、三条高校体育館にて「野球のお兄さんとボールで遊ぼう‼」が開催されました。三条高校、三条東高校、三条商業高校、新潟県央工業高校の野球部選手・マネージャーが企画から担当し、今年は295名の子供達が参加。体育館は、ボールと触れ合う子供達でいっぱいになりました。

続きを読む

【高校】日本スポーツマンシップ大賞ヤングジェネレーション賞

1月24日、一般社団法人日本スポーツマンシップ協会より「日本スポーツマンシップ大賞」が発表され、今年から新設されたヤングジェネレーション賞に、新潟向陽高校野球部前主将・大滝和真さんが選ばれました。

続きを読む

【情報】「野球のお兄さんとボールで遊ぼう」in三条

2月2日(日)13時より「野球のお兄さんとボールで遊ぼう‼」が、三条高校体育館でおこなわれます。昨年も三条高校にて開催された今イベントは、野球未経験の子たちにも沢山参加してもらえるように工夫がされています。

続きを読む

【高校】日本文理長坂選手優秀選手表彰

日本学生野球協会優秀選手に、日本文理高校前主将の長坂陽遊撃手が選ばれました。1月23日、日本文理高校にて表彰をうけました。日本文理高校は、昨夏、全国高校野球選手権にて県代表となり甲子園出場を果たしました。

〈参照〉日本学生野球協会

続きを読む

【情報】武山智史写真展が開催されました

新潟県出身カメラマン武山智史氏写真展「グランドの主役たち5」が、アオーレ長岡にて1月11~13日と開催されました。

続きを読む

【高校】日本文理・甲子園メンバー内定進路〈日刊スポーツ〉

今夏の甲子園に出場した日本文理高校のメンバーの内定進路。南隼人投手(3年)は、新潟医療福祉大学に進学する。

続きを読む

【高校】中条高校野球部善行表彰〈日刊スポーツ〉

中条高校野球部が、日本高野連と県高野連から善行表彰され、12月9日に同校で表彰式がおこなわれた。

続きを読む

【高校】日本高野連に答申を提出

11月20日、日本高校野球連盟が設置した「投手の障害予防に関する有識者会議」の中島隆信座長は、日本高野連の八田英二会長に答申を提出しました。

続きを読む

【高校】元プロ芝草氏が帝京長岡野球部監督に

プロ野球・日本ハムで中継ぎで活躍した芝草宇宙氏が、11月11日、帝京長岡高校の監督に就任することがわかった。18年から同校の外部コーチを務めており、この度監督に就任となりました。

〈参照〉日刊スポーツ

【高校】高野連有識者会議にて「1週間で500球以内」

11月5日、日本高校野球連盟が設けた「投手の障害予防に関する有識者会議」の最終会合が大阪市内であり、1人当たりの1週間の総投球数を500球以内とする投球数制限などが公表された。

【長岡】長岡野球フェスタ2019が開催されました

10月26日27日と、長岡市悠久山野球場にて「長岡野球フェスタ」が開催されました。長岡市の小中高校生が集まり、二日間にわたり垣根を超え「野球」を楽しみました。

続きを読む

【高校】高校生と学童低学年の交流

10月22日、新潟高校野球教室がおこなわれました。新潟高校の硬式野球部の選手達が、学童軟式野球チームの低学年に野球を教え、交流をはかりました。

続きを読む

【イベント】第1回阿賀北ベースボールフェスタ大盛況

10月20日、新発田市五十公野公園野球場・陸上競技場等にて「第1回阿賀北ベースボールフェスタ」が開催されました。高校の先生達が中心となり動き出した企画ですが、阿賀北地区の小・中・高校の連携をはかり実現。イベントには380名にも及ぶ参加申し込みがありました。

続きを読む

【高校】秋季北信越、北越が準々決勝進出

10月13日、秋季高校野球北信越大会1回戦が石川県にて開催。北越は、北陸(福井3位)に3-2のサヨナラ勝ちをし準々決勝へ進み8強となりました。また、新潟産大付(新潟2位)と加茂暁星(新潟3位)は、初戦で姿を消しました。

 

準々決勝は、14日を予定していましたが雨で流れ15日に2試合がおこなわれます。

〈参照〉新潟野球ドットコム ・ 高校野球速報・春季北信越大会

続きを読む

【高校】県勢高校生4名プロ志望届

日本高野連は10月3日、プロ志望届の提出を締め切り、県内からは4名が届け出、17日におこなわれるドラフト会議を待つこととなる。

続きを読む

【高校】第141回北信越高校野球大会組み合わせ

10月12日から始まる第141回北信越地区高等学校野球大会の組み合わせをお知らせいたします。

続きを読む

【高校】北越大橋内野手・プロ志望届〈スポニチ〉

北越高校で主軸を担った大橋輝一内野手が、プロ志望届を提出。

続きを読む

【高校】秋季新潟県大会優勝は、北越高校

第141回北信越地区高等学校野球新潟県大会の結果をお知らせいたします。4回戦以降は9月21日よりおこなわれました。新チームでの戦いを勝ち抜き優勝したのは、北越高校となります。8年ぶり4回目の優勝です。

続きを読む

【高校】北信越大会に新潟から3校

石川県で16校が出場し、10月12日より北信越大会が開幕する。新潟からは、北越(2年ぶり出場)、新潟産大付(初出場)、加茂暁星(初出場)が出場する。

続きを読む

【高校】第141回北信越地区新潟県大会・準決勝

本日9月28日、第141回北信越地区高等学校野球新潟県大会の準決勝が予定通り三条パール金属スタジアムにておこなわれます。

続きを読む

【高校】北信越高校新潟県大会<軟式野球>

9月23日、鳥屋野運動公園野球場にて、軟式野球・北信越高校新潟県大会のリーグ戦がおこなわれました。

続きを読む

【高校】高野連球数制限来春選抜より

日本高野連は20日、第3回「投手の障害予防に関する有識者会議」にて「一週間で500球まで」の球数制限をかける方針をまとめた。11月の高野連理事会に答申し、決まれば来春の甲子園から導入される見通しだ。

続きを読む

【高校】新潟県高野連・優秀選手発表

新潟県高野連は20日、2019年度の優秀選手を発表しました。9月 28 日(土) 9時 15 分~(準決勝戦の第1 試合前)三条パール金属スタジアムにて。

  ※当日の試合が順延となっても、表彰式はスタジアム内会議室で行い ます。

続きを読む

【高校】秋季大会組み合わせ

第141回北信越地区高等学校野球新潟県大会(秋季大会) 1~3回戦の組み合わせが発表されました。期間は、9月13日~19日となります。

続きを読む

【新潟出身】U18韮澤選手、勝ち越しタイムリー

WBSC U18ベースボールワールドカップは、9月5日よりスーパーラウンドが始まった。侍ジャパンU18は、カナダと対戦し5-1で勝利しました。魚沼出身の韮澤雄也(花咲徳栄)選手は、3番ファーストで出場。147キロのストレートをセンターに弾き返し、勝ち越しタイムリーを放った。

〈参照〉侍ジャパンU18

【高校】プロ野球志望届、県内提出者

8月23日(金)以降受付を開始した「プロ野球志望届」の提出者一覧を日本高野連が9月4日に発表しました。今後も受付後、順次掲載されます。

続きを読む

【高校】新潟県大会支部1次予選<日刊スポーツ>

8月24日、高校野球新潟県大会支部1次予選の結果をお知らせいたします。

続きを読む

【高校】日本代表韮沢選手壮行試合結果

8月26日、明治神宮野球場で「侍ジャパン壮行試合 高校日本代表 対 大学日本代表」が行われ、新潟出身の韮沢雄也(花咲徳栄)選手も出場しました。3番ファーストで出場しノーヒットとなりました。チームは、8月30日から韓国で開催される「第29回WBSC U-18ベースボールワールドカップ」むけて最終調整をおこなった。

<参照>侍ジャパンU18

続きを読む

【硬式】第44回 新潟県高等学校OB硬式野球大会

第44回新潟県高等学校OB硬式野球大会が、8月10日11日とおこなわれました。優勝は長岡向陵高校OBとなりました。各チーム写真、試合結果等掲載いたします。

続きを読む

【高校】北信越高等学校野球大会1次予選

第141回北信越地区高等学校野球大会の1次予選が始まりました。2回戦までの結果を掲載いたします。

続きを読む

【高校】WBSCアンダー18代表選手に韮沢選手

初の世界一を目指す「第29回WBSC U18ベースボールワールドカップ」に出場する高校日本代表選手20名が、20日、日本高野連より発表されました。

<参照>日本代表侍ジャパン

【高校】日本文理高校の対戦相手決まる

第101回全国高校野球選手権大会の組み合わせが決まりました。日本文理高校(新潟)は、大会5日目の8月10日に第1試合で関東第一高校(東東京)と対戦します。

続きを読む

【高校】新潟大会優勝は日本文理高校

第101回全国高等学校野球選手権新潟大会、決勝が7月24日ハードオフエコスタジアム新潟にておこなわれました。試合結果は、12-3で日本文理高校の優勝、東京学館新潟高校の準優勝で幕を閉じました。

続きを読む

【高校】新潟大会準々決勝結果

第101回全国高等学校野球選手権新潟大会の準々決勝が、7月21日エコスタにておこなわれました。

BEST4が決まりました。

 

<BEST4>日本文理、新潟、糸魚川、東京学館新潟

続きを読む

【高校】軟式野球選手権新潟大会結果

7月20日21日におこなわれた、第64回全国高等学校軟式野球選手権新潟大会の結果をお知らせいたします。

続きを読む

【高校】本日の準々決勝は雨天の為中止。明日へ順延。

7月20日、ハードオフエコスタジアム新潟で予定されていた高校野球新潟大会の準々決勝は雨天の為中止が決定いたしました。明日に順延となります。

続きを読む

【高校】7月20日準々決勝の試合予定

第101回全国高校野球選手権大会新潟大会の準々決勝が、7月20日(土)ハードオフエコスタジアム新潟にておこなわれます。

続きを読む

【高校】新潟大会7月14日試合結果

高校野球新潟大気7月14日の結果をお知らせいたします。

 

【鳥屋野】

新潟県央工0-5日本文理

巻1-2長岡商

続きを読む

【高校】新潟大会7月12日試合結果

高校野球新潟大会7月12日の結果をお知らせいたします。

 

【鳥屋野】

新潟青陵4-14新潟明訓(6回コールド)

佐渡総合3-9東京学館新潟

続きを読む

【高校】新潟大会7月11日試合結果

高校野球新潟大会7月11日の結果をお知らせいたします。

 

【五十公野】

北越8-1新潟第一(7回コールド)

村上桜ケ丘1-2新津工業

 

続きを読む

【高校】新潟大会7月9日試合結果

高校野球新潟大会7月9日の1回戦の結果をお知らせいたします。

続きを読む

【高校】新潟大会7月8日試合結果

高校野球新潟大会7月8日の1回戦の結果をお知らせいたします。

続きを読む

【高校】新潟大会開会式にてキャッチボール

第101回全国高等学校野球選手権新潟大会の開会式後に、昨年同様の小学生対象の「高校生とのキャッチボール」がおこなわれました。

続きを読む

【高校】全国高校野球選手権新潟大会開会式

7月6日(土)、ハードオフエコスタジアム新潟にて、全国高校野球選手権新潟大会の開会式がおこなわれました。77チーム(85校)が出場し、甲子園を目指します。

続きを読む

【高校】長岡商左腕エース<日刊スポーツ>

長岡商の左腕エース目黒投手が、最後の夏へ自信を見せる。

続きを読む

【高校】新潟南エース清水<日刊スポーツ>

新潟南エース清水「全部、投げ切る」

続きを読む

【高校】新潟産大付石橋投打でけん引

新潟産大学付石橋投打で牽引「甲子園に行きたい」

続きを読む

【高校】中越高校エース菅井<日刊スポーツ>

菅井満を持して1番の仕事

続きを読む

【高校】新潟大会開会式で、高校生とキャッチボールしませんか

7月6日(土)、第101 回全国高等学校野球選手権新潟大会の開会式がハードオフエコスタジアム新潟にて開催されます。昨年同様、今年も「高校生徒のキャッチボール」を実施します。小学生が対象です。詳細は下記へ

続きを読む

【高校】高等学校野球選手権新潟大会組み合わせ

第101回全国高等学校野球選手権新潟大会組み合わせをお知らせいたします。

6月22日に一般公開で抽選会はおこなわれました。

続きを読む

【高校】北信越高校野球大会の新潟勢の結果

第140回北信越高校野球大会が富山県高岡市などで開催されました。新潟勢の結果は下記のとおりです。

続きを読む

【高校】北信越高校軟式野球大会の結果

5月25日~27日、福井県で行われた北信越高校軟式野球大会の結果をお知らせいたします。

続きを読む

【高校】春季高校野球北信越組み合わせ

第140回北信越高等学校野球大会組合せが発表されました。大会期間は、令和元年6月1日(土)~4日(火)※雨天順延
会場は、富山市民球場 、高岡西部総合公園野球場です。

続きを読む

【高校】センバツで解禁白スパイク<日刊>

日本高野連は15日、「高校野球用具の使用制限」で規定していたカラーについて、これまではブラックのみとしていたが、2020年度から熱中症対策としてホワイトスパイクも使用可能とする発表をおこなった。

続きを読む

【高校軟式】優勝は新潟商業!準優勝は津南中教校!

高校軟式野球新潟県大会が、5月11日みどりと森の運動公園野球場にておこなわれました。優勝は、新潟商業!準優勝は、津南中教校に決まりました!

続きを読む

【高校】優勝は日本文理!準優勝は三条!

第140回北信越地区高等学校野球新潟県大会は、5月12日に悠久山球場にて決勝がおこなわれた。

優勝は、日本文理。準優勝は、三条となりました。

続きを読む

【高校】決勝は、日本文理vs三条

第140回北信越地区高等学校野球新潟県大会は、5月11日準決勝がおこなわれ、日本文理と三条が勝利し決勝へ進出!

5月11日、悠久山球場にて決勝戦(12:30)、シード順位決定戦(10:00)もおこなわれます。

続きを読む

【高校】5月6日北信越地区高等学校野球大会結果

5月6日、北信越地区高等学校野球大会の結果をお知らせいたします。

ベスト4が出揃いました。日本文理、北越、三条、村上桜ケ丘の4校です。

続きを読む

【高校】5月2日北信越地区高等学校野球大会結果

5月2日、第140回北信越地区高等学校野球大会の試合結果をお知らせいたします。

続きを読む

【高校】中条高校に女子選手!<日刊スポーツ>

中条高校にただ一人の女子野球部員!!

続きを読む

【高校】春季高校野球県大会27日開幕<日刊スポーツ>

秋季高校野球県大会は、27日県内5会場で開幕します。

続きを読む

名称 : 新潟県高等学校野球連盟

hp :    http://niigatahbf.ec-net.jp/

会長 : 齋藤 均